|
お買い物かご   注文状況照会   マイページ   お客様センター  
 

Henry Line Up
Henry
Hetty
Henry Micro
Henry Xtra
James
Nuvac
NVH-180
Charles
Henry House
Hetty House
Henry/Hetty SprayMop
Little Henry&Hetty
Henry Parts
Henry Goods
Henry Tシャツ
Henry Custom Parts
370 BLUE DRUM
Outlet
Henry掲示板
Henryについて語る
英国Numatic社掃除機 Henry(ヘンリー)
全世界で活躍中! Henry魔法の力
 英国Numatic社のHenry(ヘンリー)は各地の空港やボーイングのジャンボ機、U.K(イギリス)のホテルやオーストラリア・シドニーのオペラハウスなど、世界のあらゆる場所で活躍している可愛くてキュートな高性能クリーナーです。  あなたが掃除機を選ぶ基準は何ですか?ヘンリーがたくさんの方達に愛されているのには、やっぱりわけがあったんです。すでに業務用として高性能は実証済み。でもそれだけではありませんでした。ヘンリーがそばにいれば、いやなことだって”まっいいか”と思わせてくれる。 なんかホッとさせてくれる不思議な魅力があるのです。

トップページ > Henry 5件の商品があります。
 登録順 :: 商品名 :: 価格

Henry White(ヘンリーホワイト)

Henry Red(ヘンリーレッド)

Henry Yellow(ヘンリーイエロー)
Henry White(ヘンリーホワイト) Henry Red(ヘンリーレッド) Henry Yellow(ヘンリーイエロー)
45,000円(税別)



45,000円(税別)

45,000円(税別)


Henry Blue(ヘンリーブルー)

Henry Green(ヘンリーグリーン)
 
Henry Blue(ヘンリーブルー) Henry Green(ヘンリーグリーン)  
45,000円(税別)

45,000円(税別)

 

[1]


 
 きれいだと気持ちがいいはずなのに、掃除をするのは苦手なもの。でも、この掃除機なら気持ちよくできそう。そんな気にさせてくれるのは彼くらいなもの。黒い帽子をちょこっとのせて、はにかむその姿は、とても掃除機には思えない!その名もHenry(ヘンリー)。
 昔、イギリスでは執事にHenryさんという名前がとても多かったそう。執事は召使いの頭(かしら)で、大きな邸宅を掃除するという意味でも絶妙のネーミングだったようです。また、執事が出かけるときはクリケット帽子をかぶっており、この黒い帽子も権威ある執事の象徴だったようです。
   Henry(ヘンリー)の生みの親、Numatic(ニュマティック)社は英国を代表する清掃機器の専門メーカー。この会社の社長さんがひらめいて顔をつけたのがそもそもの始まり。でも、売り出し当初はぜんぜんヒットしなかったそう。
 ヒットのきっかけはポルトガルでの展示会。この展示会、めずらしく夜から始まるものだったらしく、学校帰りのこども連れで来場する人がとても多かったそうです。そしたら子供たちがそれはそれは気に入ってとりこになってしまった。それ以来、徐々にヒットするようになったそうです。


 

別注Henry White(ヘンリーホワイト)
 

 

Henry Houseは別売になります

 

Henry Houseとの組み合わせ例
 

 

Henry Houseは別売になります

 
Henry図解


 1200Wの強力で耐久性抜群のモーターを搭載し、作業範囲はなんと26.8m!コンセントの抜き差し回数が格段に減ります。電源コードは手動でヘッド部分をくるくると回して巻き取ります。自動だと途中で止まったりしますが、Henryは止まることはありませんのでストレスを感じることはありません。


 ヘンリーのGiant Tritex filter systemで0.5ミクロンの97.34%のチリを除去することができます。フィルターバックは排気をクリーンにする重要な役目を果たしておりますので、必ず装着してお使いください。

 紙パックを装着するのに苦労したり、汎用品を使って吸引力が落ちたりした経験はありませんか?ヘンリーの紙パック(フィルターバック)は装着がとても簡単です。また、接続部分は本体と密着しますので吸引力が落ちる心配もありません。もちろん取り替えもらくらくで、取り替え時にチリを人が吸い込んでしまうこともありません。

 
Henry付属パーツ

 ヘンリーには、このすべてのパーツが付属しております。 通常のお掃除にはフロアブラシをお使いください。家具と壁のすきまにはすきまノズルを、家具などにはワイドブラシを、そして柱の角や隅には丸型ブラシをお使いになると、スムースにお掃除ができます。ホースジョイントはパイプとノズルとのジョイントとしてお使いください。

 特に丸型ブラシがおすすめです。ヘンリーはホースが長く、パイプも長いので、天井の角などもらくらく届きます。掃除機を持ち上げてお掃除する必要がありません。丸型ブラシを付けて、家中きれいにしちゃいましょう。

 

Henry Data

 
1200W
100V
50/60Hz
43.5L/秒
2450mm
9L
26.8m
6.6kg
340×340
×370mm

 
Henryをお迎えになったお客様の声
 ヘンリーくんは、ネットで掃除機を検索して知りました(^^♪。 常々、掃除機のデザインてなんでつまんないんだろーかと思っていたので、 これなら!と購入することにしました。 家があるってのも掃除機らしくなくていいですね。
 はじめ赤いのを見てかわいいなぁ・・・と思ってたのですが、青!青がある!とほぼ衝動的に買うことに決めました。 色が4色もあったなんて 感動です。
 今日ヘンリー君が我が家にやってきました。 運送会社のお兄さんが、 家の坂道をヘンリー君の可愛らしい箱を抱えて上ってくるのをみて、とってもうれしくなりました。 黄色いヘンリー君と黄色いお家、 とっても明るくて可愛らしいです。 末永く、仲良く暮らしていくつもりです。 ありがとうございました。
 

 

Henryの使い方
両側にあるレバーを横に引き出すとヘッド部分が外れます。布フィルターは簡単に取れます。 フィルターバック(紙パック)は形を整えてから装着します。 布フィルターを戻し、ヘッド部分をかぶせます。横に出ているレバーを押し戻すと準備完了です。
フロアブラシにステンレスパイプをつなげていきます。直管を2本、そして曲管をつなぎます。  こうなります。 曲管は反転してつなぐ事によって手元の高さが変わります。また、吸引力が強すぎるときのために、手元で風量調整ができるようになっております。
ホースはノーズ部分に取り付けます。赤色のボタンがスイッチです。 フロアブラシはレバー操作でブラシの有/無を切り替えできます。 ホースより直接付属パーツをつける場合はホースジョイントを使います。
クリップには付属パーツがつけられて便利。 ヘッドを回してコードを収納します。手動なので1回で戻らないイライラが減ります。 布フィルターは定期的にホコリをはたいてください。その際マスクを忘れずに。 フィルターバックがいっぱいになったら区市町村の政令にしたがって、ごみを処分してください。
| Henry Houseについて | 利用案内 | 特定商取引法に関する表示 | お客様センター | お問い合わせ |    
© Copyright 2001-2011 RUFFY TUFFY INC.&MICO'S DESIGN FIELD. All rights reserved.
このサイトに掲載されておりますテキスト・イラスト・画像の無断転載を禁じます。